一目で理解しやすいページにするよう動画を活用しましょう!

マニュアルを作成する際にコツを押さえた書き方をするための7つのポイントの6つ目は、

一目で理解しやすいページにするよう図やイラストを活用することです。

文章ばかりのマニュアルは読みにくく、読み手の理解が進まない可能性があります。

また理解されないがために、同じマニュアルを手にした読み手から同じ内容の質問をされ回答するという

無駄な時間も発生する可能性があります。

図やイラストを加えることでマニュアルをわかりやすくすることができます。

しかし図やイラストを作成することが大変労力がかかります。

マニュアル作りが仕事になってしまってはいけません。

より簡単にマニュアル作成する方法として実際にやっている風景を動画で残しそれをマニュアル化させることが

一番時間短縮できる方法です。

それを実現するためにwicourseをお勧めします。